西野 達

プロフィール

1960年
名古屋生まれ
1984年
武蔵野美術大学修了
1997年
ミュンスター美術アカデミー修了

主な個展

2015年
  • 「写真作品、ほぼ全部見せます」/ TOLOT/heuristic SHINONOME, 東京
  • 「Solo Group Show - Taturo Atzu, Tatzu Nishi, Tazu Rous, Tatzu Oozu, Tatsurou Bashi, Tazro Niscino」/ HAB Galerie, ナント, フランス
  • 「神様に一番近い庭」/ Oude Kerk (旧教会), アムステルダム, オランダ
2012年
  • 「TATZU NISHI Discovering Columbus」/ パブリックアートファンド, コロンバスサークル, ニューヨーク, USA
2011年
  • 「鉄道芸術祭 vol.1 西野トラベラーズ - 行き先はどこだ? -」/ 京阪電車なにわ橋駅アートエリアB1, 大阪
2010年
  • 「『西野達 別名 大津達 別名 西野達郎 別名 西野竜郎』西野達作品集出版記念展」/ ARATANIURANO, 東京
2009年
  • 「Lugares Comunes Project」/ ボゴタ, コロンビア
  • 「Tatzu Nishi」/ ロスリン・オクスレイ9ギャラリー, シドニー, オーストラリア
  • 「バレたらどうする?!」/ ARATANIURANO, 東京
2007年
  • 「Studio Exhibition」/ 広島市現代美術館, 広島
  • 「Tatzu Nishi」/ ブラム&ポー・ギャラリー, ロサンゼルス, USA
  • MAM プロジェクト / 森美術館, 東京
2006年
  • 「天上のシェリー」/ メゾンエルメス, 東京
2005年
  • 「Cabinet 3」/ ゲント市立現代美術館, ゲント, ベルギー
2004年
  • 「Garage」ケルン, ドイツ
  • 「heute mir morgen dir 今日は俺、明日はお前」/ ルイス・カンパーニャ・ギャラリー, ケルン, ドイツ
  • 「Cafe Moon Rider」/ ダブリン, アイルランド
2002年
  • 「Engel 天使」/ リットマン・カルチャープロジェクト, バーゼル, スイス
2001年
  • 「Der Neunsitzer 9人乗り」/ ユンゲ・クンスト, ヴォルフスブルク, ドイツ
  • 「Interventionen 24 交渉24」/ シュプレンゲル・ミュージアム, ハノーファー, ドイツ
2000年
  • アートテーク, ケルン, ドイツ
1999年
  • 「Das habe ich gar zu gern 好きで好きでたまらない」/ ドルトムント・キュンストラーハウス, ドルトムント, ドイツ
1998年
  • 「Mir ist seltsam zumute 妙な気がする」/ ブレーメン, ドイツ
1997年
  • 「obdach 宿あり」/ ケルン, ドイツ

主なグループ展

2015年
  • 「ヒア アンド ナウ」/ ARATANIURANO, 東京
  • 「ARTBAT FEST 6」/ アルマトイ, カザフスタン
2014年
  • 「Manifesta 10」/ エルミタージュ美術館, サンクトペテルブルク, ロシア
2013年
  • 「BHÁsia - Câmbio Cultural」/ ベロホリゾンテ, ブラジル
2012年
  • 「開港都市にいがた 水と土の芸術祭2012」/ 万代島旧水揚場, 新潟市内全域, 新潟
  • 「ホテル ゲント」/ TRACK, ゲント, ベルギー
2011年
  • 「第8回メルコスールビエンナーレ」/ ポルトアレグレ, ブラジル
  • 「第6回クリチバビエンナーレ」/ クリチバ, ブラジル
  • 「おおさかカンヴァス」/ 大阪
  • 「中之島コレクションズ」/ 国立国際美術館, 大阪
  • 「シンガポールビエンナーレ 2011」/ シンガポール
2010年
  • 「あいちトリエンナーレ 2010」/ 名古屋, 愛知
  • 「Heroe」/ グアテマラシティ, グアテマラ
2009年
  • 「Twist and Shout」/ バンコク, タイ
  • 「Harburger Berge」/ ハンブルグ, ドイツ
  • 「Kaldor Art Projects」/ シドニー, オーストラリア
  • 「Estuaire 2009」/ ナント/セントナザレ, フランス
2008年
  • 「赤坂アートフラワー 2008」/ 赤坂サカス, 東京
  • 「Scape 2008 クリストチャーチ・ビエンナーレ・オブ・アート・イン・パブリック・スペース」/ クリストチャーチ, ニュージーランド
2007年
  • 「Estuaire 2007」/ ナント/セントナザレ, フランス
  • 「Tatort 犯行現場」/ パダボーン, ドイツ
  • 「Köln Skulptur 4」/ ケルン彫刻庭園, ドイツ
  • 「MDE07」/ メデジン, コロンビア
2006年
  • 「愉しき家」/ 愛知県美術館
  • 「Okkupation 占領」/ ベルリン, ドイツ
2005年
  • 「Ecstasy エクスタシー」/ ロサンゼルス現代美術館, ロサンゼルス, USA
  • 「Projekt Migration 移住計画」/ ケルン美術協会ケルン, ドイツ
  • 横浜トリエンナーレ2005 / 神奈川
  • ミュンスターラント彫刻ビエンナーレ 2005 / ボルケン, ドイツ
2004年
  • 第1回セビリヤ国際現代美術ビエンナーレ / セビリヤ, スペイン
  • ブラム&ポー・ギャラリー, ロサンゼルス, USA
2003年
  • 「At Least Begin to Make an End せめてそろそろ終わりにしよう」/ W139, アムステルダム, オランダ
2002年
  • 「Licht Routen 光の軌跡」/ リューデンシャイト, ドイツ
  • リバプールビエンナーレ / リバプール, イギリス
  • 「Verzauberung durch Irritation 刺激の魔法」/ アーレン, ドイツ
  • 「hell-gruen 明るい緑」/ デュッセルドルフ, ドイツ
  • 「日常茶飯美 - Beautiful Life?」/ 水戸芸術館, 茨城
2001年
  • 「Uni Kunst Tage 大学美術週間」/ ミュンスター, ドイツ
  • 「Poëziezomer ポエツィーツォーメ ポエジーの夏」/ ワトー, ベルギー
  • 「direttissima ディレティシマ 一直線に」/ ミュンスター, ドイツ
2000年
  • 「Kunstbaden クンストバーデン (芸術浴)」/ ヴィースバーデン, ドイツ
  • 「Continental Shift 大陸移動」/ ルートヴィヒ・フォーラム, アーヘン, ドイツ
1999年
  • 「b-l-i-k-o-p-e-n-e-r 缶切り」/ ドルトレヒト市アートセンター, ドルトレヒト, オランダ
1998年
  • 「Lieblingsort:Köln ケルンのお気に入りの場所」/ ケルン, ドイツ
  • 「East International イースト・インターナショナル」/ ノーウィッチ・ギャラリー, ノーウィッチ, イギリス

展覧会の日本語タイトルは、参考表記としての仮題になります。

受賞

2013年
  • 日産アートアワード2013審査委員特別賞
2011年
  • The Great indoors Award 2011 Relax & Consume 部門大賞 (Frame Magazine 主催)

パブリック・コレクション

  • 国立国際美術館, 大阪
  • 高松市美術館, 香川
  • 高橋コレクション

作品

  • 「The Life's Little Worries of Général Mellinet」

    「The Life's Little Worries of Général Mellinet」

    2015年 / ライトジェットプリント
  • 「You're You, I'm Me」

    「You're You, I'm Me」

    2015年 / ライトジェットプリント
  • Untitled

    Untitled

    2015年 / ライトジェットプリント
  • Untitled

    Untitled

    2015年 / ライトジェットプリント
  • 「Adventure of Everyday Life (Male)」

    「Adventure of Everyday Life (Male)」

    2015年 / ライトジェットプリント
  • 「Adventure of Everyday Life (Female)」

    「Adventure of Everyday Life (Female)」

    2015年 / ライトジェットプリント
  • 「Solo Group Show - Taturo Atzu, Tatzu Nishi, Tazu Rous, Tatzu Oozu, Tatsurou Bashi, Tazro Niscino」展示風景

    「Solo Group Show - Taturo Atzu, Tatzu Nishi, Tazu Rous, Tatzu Oozu, Tatsurou Bashi, Tazro Niscino」展示風景

    2015年 / HAB Galerie, ナント, フランス / 撮影: Bernard Renoux
  • 「Solo Group Show - Taturo Atzu, Tatzu Nishi, Tazu Rous, Tatzu Oozu, Tatsurou Bashi, Tazro Niscino」展示風景

    「Solo Group Show - Taturo Atzu, Tatzu Nishi, Tazu Rous, Tatzu Oozu, Tatsurou Bashi, Tazro Niscino」展示風景

    2015年 / HAB Galerie, ナント, フランス / 撮影: Bernard Renoux
  • 「Discovering Columbus」

    「Discovering Columbus」

    2012年 / コロンバスサークル, ニューヨーク, USA / 撮影: Go Sugimoto
  • 「Discovering Columbus」

    「Discovering Columbus」

    2012年 / コロンバスサークル, ニューヨーク, USA / 撮影: Go Sugimoto
  • 「Discovering Columbus」

    「Discovering Columbus」

    2012年 / コロンバスサークル, ニューヨーク, USA / 撮影: Go Sugimoto
  • 「Deixa eu Falar!」

    「Deixa eu Falar!」

    2011 - 2012年 / framed: h. 183.8 cm × w. 124.0 cm / ラムダプリント
  • 「The Merlion Hotel」

    「The Merlion Hotel」

    2011年 / マリーナ・ベイ, シンガポール / 撮影: Yusuke Hattori
  • 「The Merlion Hotel」

    「The Merlion Hotel」

    2011年 / マリーナ・ベイ, シンガポール / 撮影: Yusuke Hattori
  • 「The Merlion Hotel」

    「The Merlion Hotel」

    2011年 / マリーナ・ベイ, シンガポール / 撮影: Yusuke Hattori
  • 「Engel」

    「Engel」

    2002年 / バーゼル, スイス / 撮影: Serge Hasenböhler
  • 「Engel」

    「Engel」

    2002年 / バーゼル, スイス / 撮影: Serge Hasenböhler
  • 「Engel」

    「Engel」

    2002年 / バーゼル, スイス / 撮影: Serge Hasenböhler

ニュース

  • IN BED WITH MARTIN LUTHER

    2016年10月17日 - 12月17日

    Karlspl., 99817 Eisenach, ドイツ

    more

  • イタリアのグループ展に参加しています。


    「PARADOXA - ARTE GIAPPONESE OGGI」

    2016年4月17日 - 8月28日

    Casa Cavazzini Contemporary Art Museum, ウーディネ, イタリア

    more