Current Exhibition

writtenafterwards 2019SS "For Witches"

展示受注会 & インスタレーション

この度、URANO で、ファッションブランド writtenafterwards (リトゥンアフターワーズ) が、2019年春夏コレクション「For Witches」の発表 (展示受注会) と合わせ、新作インスタレーション (ASHU制作協力) を展示いたします。


7月18日〜7月22日の展示受注会期間中、7月20日 (金) の18:00〜20:00にレセプションを行いますので、ぜひお誘い合わせの上、ご来場ください。また、7月21日 (土) と7月22日 (日) は、writtenafterwards および writtenby 両ブランド展示受注会の「FOR FRIENDS」デーとなりますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。


皆様にお目にかかれますことを楽しみにしております。




writtenafterwards 2019SS "For Witches"

展示受注会 & インスタレーション


FOR BUYERS & PRESS

7月18日 (水)、7月19日 (木) 11:00 - 19:00

7月20日 (金) 11:00 - 18:00


RECEPTION

7月20日 (金) 18:00 - 20:00


FOR FRIENDS AND ALL

7月21日 (土)、7月22日 (日) 11:00 - 19:00


PR & Sales:

泉水一江 (kazue@writtenafterwards.com)

*バイヤー・各種メディアの方は、上記連絡先に事前にアポイントメントをお願い致します。


山縣良和

ファッションデザイナー、アーティスト。2005年、セントラルセントマーチンズ美術学校を卒業。同校在学中にジョン・ガリアーノのデザインアシスタントを務める。2004年、欧州最大級のファッションコンペティション「ITS#3 Italy」にて3部門受賞。帰国後の2007年にリトゥンアフターワーズを設立する。2008年、東京コレクションに参加。同年より、ファッション表現の実験、学びの場として「ここのがっこう」を主宰。2013年には「絶命展」を渋谷・パルコミュージアム、国立新美術館にて開催。2015年、LVMH プライズ候補者に日本人として初めて選抜される。2017年、〈装飾は流転する~「今」と向き合う7つの方法〉展 (東京都庭園美術館) に参加。


http://www.writtenafterwards.com

http://www.coconogacco.com